ホームページとブログの違い

2017/09/1400:00
ホームページとブログの違い サイトを立ち上げる際、ホームページとブログのどちらかにするか迷う人も多いでしょうが、何事も使い分けが必要なのです。 ブログは、あらかじめテンプレートが決まっているサービスが多いので、簡単にサイトを立ち上げることができます。しかし、デザインや機能が制限され、広告が表示されるなど自由度が低くなりがちです。 ホームページは、サイトの構築や運営に費用や手間がかかり大変です。HTMLやCSSなどの知識が必要になり、サーバの設定な..

続きを読む

サイトのテーマをひとつに絞る

2017/08/0300:39
興味のあることがたくさんあるからと言って、サイトのテーマを一つに絞らず複数のテーマの情報を掲載することは推奨しません。 理由はサイトの印象がぼやけ、読者がリピーターになりにくくなるからです。 その他にも、テーマがバラバラなサイトはGoogleの検索エンジンに「内容に統一性のないサイト」と判断されて検索結果の上位に表示されにくくなるからです。 たとえば、「アニメ」の関係のサイトを立ち上げたとしたら、「アニメ」に関する内容に絞ってコンテンツを作り他のコンテン..

続きを読む

( 5 ) アフィリエイト報酬を受ける

2015/08/1612:26
① アフィリエイトを開始して、掲載した広告を通じてユーザーがアクションを起こしたとしても   すぐに報酬を受け取れるわけではありません。   広告主である企業は、報酬を支払う条件を設定しているからです。   例えばこんな感じ    ・ユーザーがアフィリエイトの広告をクリックして企業のECサイトを訪問し、商品を購入   この場合、ユーザーが商品を購入した後に、注文をキャンセルしてしまうと報酬は   支払われません。 ② 他にも、APSサイト..

続きを読む

( 4 ) アフィリエイトの開始方法

2015/08/1515:21
アフィリエイトをはじめるには、まず広告を掲載するためのブログまたはホームページが 必要になります。 これらは「livedoor Blog」や「アメーバブログ」などの無料ブログサイトなどで 作ることができます。 ブログの作成が完了したらASPへの会員登録を行い、個人情報などを入力します。 登録後はアフィリエイト広告を選びます。この際、広告を掲載するホームページやブログに 対して審査があります。これらは違法なサイトでないか調べるためです。 ..

続きを読む

( 3 ) アフィリエイトとECサイトの違い

2015/08/1413:34
ECサイトとは、企業が自身の商品を販売するために開設したWebサイトのことです。 アフィリエイトとECサイトの違いは商品在庫があるかないかです。 ECサイトを運営する場合、自身で掲載商品を保持する必要があります。 一方アフィリエイトでは、商品在庫はありません。 両方のコストを比較した場合、圧倒的にアフィリエイトの方が安くすみます。

続きを読む

( 2 ) アフィリエイトの特徴

2015/08/1313:21
アフィリエイトには、大まかにわけて2つ特徴がある。 1つ目のアフィリエイトの特徴は、ローリスクということである。 自宅にあるパソコンを利用すれば、誰でも手軽に始めることができる。 2つ目は趣味と実益を兼ねられる点です。 アフィリエイトではAPSから提供された広告をブログやホームページに掲載しますが、 APSによって提供できる広告が異なる。

続きを読む

もっと見る