広告を管理して売り上げUP&自身で申し込んでお得な買い物を

code1211IMGL1494_TP_V.jpg
広告を管理して売り上げUP

広告をしっかり管理することが出来れば自分のアフィリエイトの全体像を把握しやすくなる。
これからのアフィリエイト対策を進める上で戦略を立てる際も役に立ってくる。

広告収入はASPサイトでも確認することはできるが、表計算ソフトExcelなどでまとめると良い。
理由は、自分の手で数字を打ち込むことにより、自部が運営しているサイトの広告について正確に把握することができる。

アフィリエイトは継続的に続けると徐々に結果が出てくるもので、それと共にホームページやブログも増えてくる。また、ASPも増えてくる。

なので、成果報酬のレポートをこまめにダウンロードし、表計算ソフトなどで集計しておくと、自分が行っているアフィリエイトの全体を統一して管理することが出来る。

広告分析

広告収入をきちんと把握できるようになると、収入を上げている広告、あまり収入を上げていない広告、時々収入を上げている広告、クリックはされるが購入まで至らない広告があることがわかってくる。

なぜこのようなさが生まれるのか。それは、掲載するページやタイミング、場所、広告内容などによって左右されている。

コンバージョンが少ない

コンバージョンとは、広告を見た人が商品の購入することをいう。
ページを見た人の1%が前後アクションを起こせば、成功です。
しかし、コンバージョンが少ない場合は改善が必要だ。

原因として考えられることは広告のページまで誘導できていないということです。
その場合は目立つ場所にリンクを貼ることだ。

その他にも記事の内容に魅力が足りないか、サイトに訪れているユーザの需要にあっていないかの2つが考えられる。

これでも改善されない場合は、広告に掲載されている商品やサービス自体に魅力がない場合があるので、自身のデータを分析することが重要である。

ASPでランクアップを目指す

多くのASPサイトではランク付けがされていて、高いランクになればなるほど報酬率が上がったりオファーがきたりなど良いことがある。

A8netの場合、「レギュラー」から「ブラック」までの7段階にランク付けされており、ランクが上がるたびに制限が解除されていく方式になっています。

詳しくはA8netへ↓
https://www.a8.net/

ランクは一定期間での確定報酬で決まる。
上位を狙うのであればメインのASPサイトを決め確定報酬を積み上げていったほうが効率良いと思う。

自身で申し込んでお得な買い物を

ASPの広告の中には、自分自身で商品を買ったり会員登録したりして報酬が得られるものは数多くあります。
自分で勝手報酬を得るということは割引で商品を購入することができるということです。

使用してみた感想をブログなどに商品のレビューとして載せることもできます。
自身で紹介した商品を自分で買うことを「自己アフィリエイト」といいます。

ただし、Amazonなどは自己アフィリエイトは認められていないので間違いないようにしましょう。
A8netはセルフバックというページが設けられていて、そこから購入できるようになっています。

自分が扱う商品のことを知るチャンスなので活用するようにしましょう。

この記事へのコメント

人気記事