サイトの知名度を上げる必勝法&やってはいけないこと

063-free-business-illustration.jpg
ブログコンテストで知名度アップ

 企業や団体が主催しているブログコンテストに参加して入賞すれば自身のサイトを告知してもらうことが可能です。また、商品までもらえるので参加してみる価値はある。

 ブログコンテストとは、企業や団体が商品やサービスの告知を目的にブログの運営者に特定のテーマに関する記事を書いてもらい優秀な記事を表彰するといったイベントにあんります。

コンテストに参加すると特典が多く付き、商品や賞金、告知までしてもらえ、また、プロフィールに入賞歴を記入することができ、自身のサイトの信頼度が増加します。

参加するためのテーマがあればそれをブログのネタにすることも可能です。コンテストに参加する条件として、タグの埋め込みなどがあるので主催者側にもメリットがある。

ブログコンテストは、大きく分けて二種類存在し「アフィリエイトコンテスト」「特集記事レビューコンテスト」がある。

アフィリエイトコンテストは、A8net などのASPサイトが主催することが多く様々なコンテストが開催されています。アフィリエイトコンテストの利点は、受賞理由や評価を見ることができる点だ。受賞理由を参考にして自分のサイトを見直すことも可能だ。

特集記事天レビューコンテストは、ASPサイトも開催しますが、多くはブログサービスを行う会社や企業が行うケースのほうが多い。参加するメリットは大手の企業が多いので、エントリーするだけで必然的に多くの人の目に留まりやすいのが特徴です。

信用に関わる!?絶対にやってはいけないこと

 サイトを運営する上で気を付けなければならないスパムという行為がある。悪質な運営者は検索エンジンからはじかれる。

スパムとは、検索上位に表示させるために行う不正行為のことを指します。「被リンクが多い」「コンテンツの内容が不自然」など限度が過ぎるとスパム認識されてしまう。決して、故意ではなくても検索エンジンがそう判断した場合それに従うほかない。

認識された場合は検索結果に表れなくなる。再度表示してもらう手続きも完了するまでに多くの時間を要します。

スパム登録される行為

画像でテキストを隠す
フォトのサイズを0,0にする。
リンクを隠してテキストでしない
不正なリダイヤルを行う
同じコンテンツを複数のドメインやサイトで表示する。
オリジナルコンテンツのないアフィリエイトを作成して公開する

もしも、検索結果に表示されなくなってしまった場合、「Google ウェブマスターツール」から再審査を行うことができます。

この記事へのコメント

人気記事