わかりやすい文章が購入にむすびつく!?

lgf01a201310141100.jpg
わかりやすい文章が購入にむすびつく!?

 アフィリエイトで成果を出すためには、サイトを訪問してくれる人がいてしっかりと記事を読んでもらえることが大切である。コンテンツ最後まで読ませ、広告をクリックさせることが重要です。

Webサイトの文章には、簡潔なものやパンフレットのようなものなど運営者によって異なる。様々なタイプがある。どれが一番良いとは一概には言えませんが、アフィリエイトも場合は、ざっと読んで理解できるようなわかりやすい文章を書くことが一番大切だ。

わかりにくい文章は、読者にストレスを与えてしまい、広告をクリックする前にどこかに行ってしまいます。文章の要点をまとめ上げ、こまめに改行すること。

また、カタカナやひらがなを多く使うようにして漢字をなるべく少なくすること接続詞を使う。など工夫してメリハリをつける。なによりも文章は、言いたいことがきちんと伝わるように書くことが大切です。

 検索上位に表示されるようにキーワードを文章に多く含めましょう。例えば、「アフィリエイト」を題名としたものなら「稼げる」や「ネットビジネス」など関連した言葉を含める。

こうすることで検索エンジンからは「アフィリエイト」サイトであることが認識されやすくなる。また、扱う広告の商品名を出すようにする。さらに、メリットを大きく表示し協調することもポイントの一つです。
 
顔文字などの扱いには気を付ける

 TwitterやLINEなどのSNSやメールなどでは感情を伝える方法として顔文字を用いる場合がある。しかし、Webサイトでは、上手く使わないと軽薄な印象を与えてしまう。読者がどう感じるかを考えて使おう。使いようによっては文章が読みやすくなる。

文章と写真のバランス

サイトにきて最初に目につくのは写真だと思う。訪問者が興味を引かれるような写真やイラストを表示することが大切だ。ブログを書く場合には商品に関するページでまとめて、「濃い」記事を書くように心がける。あまり関連する画像がない場合は、サイトのデザインに合うような見やすいものを選ぶ。

この記事へのコメント

人気記事