ホームページとブログの違い

lgi01a201310230300.jpg

ホームページとブログの違い

サイトを立ち上げる際、ホームページとブログのどちらかにするか迷う人も多いでしょうが、何事も使い分けが必要なのです。

ブログは、あらかじめテンプレートが決まっているサービスが多いので、簡単にサイトを立ち上げることができます。しかし、デザインや機能が制限され、広告が表示されるなど自由度が低くなりがちです。

ホームページは、サイトの構築や運営に費用や手間がかかり大変です。HTMLやCSSなどの知識が必要になり、サーバの設定などもしなければなりません。

しかし、自由度が高く、デザインを自由に決められるなどのメリットが大きいところが特徴です。プログラムを組み込むなどして様々な機能を搭載していく楽しみもあります。

また、コンテンツさえ充実してしまえばリピーターが増え、メニューを新しく配置できるなどユーザーの操作性を向上することもできます。

テンプレートなどを使えばもっと簡単にサイトを作成することができます。しかし、先程も書いたように基本的なHTML.CSSの知識を付ける必要があるので遅かれ早かれやっておくとよいと思います。

ホームページ作成でブログからのステップアップ

無料ホームページの立ち上げには注意点がいくつかあります。その中で一番注意しなければならないことは、突然のサーバ停止です。

個人が運営するレンタルサーバは運営者が提供するメリットがなくなると、停止する恐れがあります。そのため、サイトのバックアップを定期的に取得する必要があります。

また、はじめは無料サービスを利用するユーザーが多いですが、移転や安定感を考慮して有料サービスを利用するユーザーも少なくありません。

基本的なことをしっかりと把握しておく必要があります。

この記事へのコメント